企業情報

沿革

ブランド・インスティチュート (BI) は1993年、「最も経験豊かな専門家による最高レベルのサービスを、適時に、他社に負けない価格で提供する」という基本理念の下に創設されました。クライアントのニーズに基づいて業界トップの命名サービスを提供することを目指し、BIでは、継続的に社内環境の変革を推進することにより、より的を絞った効率的なサービスの提供を図っています。

当初から「人材の大切さ」を重視してきたBIは、最高の価値、知識、経験、そして卓越したサービスをお届けするために、ヘルスケアおよびブランディングの専門家を積極的に採用してまいりました。また、弊社事業の高度な専門性を踏まえ、ヘルスケア、コンシューマーおよびB2B業界のクライアントが抱えるニーズに寄り添ったサービスを提供するために、従来からのブランディング手法も踏襲してまいりました。クライアントに耳を傾け、規制や各業界のリーダーから学ぶことで、市場の変化にも素早く対応してまいりました。そして常にBIのコア・コンピテンシー(ブランド戦略、ネーミング、商標審査、市場調査、安全性および規制に関する調査、デザイン)に焦点を絞り、これら一つひとつのエリアで絶えず革新を起こしてまいりました。

このような理念と社員の献身により、ブランド・インスティチュートはコンシューマーおよびヘルスケア業界で他のどのブランドエージェンシーよりも多くのブランド名とアイデンティティを提供する(クライアント数約1,000社、ブランド数約3,000)世界有数のブランディング・コンサルタントに成長しました。



役員紹介

ヘルスケア業界におけるブランド・インスティチュート(BI)の市場シェア

2015年にアメリカ食品医薬品局(FDA)の承認を得た製品名の78%
2015年に欧州医薬品庁(EMA)の承認を得た製品名の72%
2015年にヘルスカナダの承認を得た製品名の81%
2015年に日本の厚生労働省の承認を得た製品名の54%

最近承認された医薬品

Back to top